TEL083-253-1564

FAX083-253-1586

〒751-0841山口県下関市垢田町1丁目11-1
営業時間 8:00~18:00  定休日 日曜日・祝日

お問い合わせ

★離れ新築・室内編パート2!!

綾羅木某邸の離れ新築工事も順調に進み、前回は外壁施工の様子を
紹介しました。

◎今回は室内の作業のパート2を紹介します。

*室内は、床の捨て張り(コンパネ)張りまで終わっていました。(下の写真)

床の捨て張り(コンパネ)の施工までが終わり、壁廻りは柱と間柱が、ご覧の様な状態のままでした!!


天井も小屋組みまで終わり、ご覧の様な状態でした!!


*室内のつづきの作業の様子を紹介します。

壁廻りにクロス下地のボードとコンパネを張るための、下地胴ブチを
間柱の一部を切り欠いて施工して行きます!!



つづいて断熱材を中に入れて行きます!!


ここで、先に床にフロア材を張ります!!


フロア材の施工が終わったら、次は天井にボードを張るための下地の骨組みをします!!


骨組みが終わったら天井にも断熱材(グラスウール100)を敷きます!!


つづいてボードを張って行きます!!


天井のボード張りの完了です(照明用の配線を穴を明けて、ご覧の様に外に出しておきます)!!


つづいて壁廻りにボードを張って行きます!!


サッシ廻りに化粧枠を施工し、この面(南面)は体力壁になるため面材(コンパネ)を張ります!!


最後に床廻りに施工する巾木を加工し、裏面に接着ボンドを塗ります!!


巾木を施工して行きます!!


天井廻りには廻り縁を施工し、クロスを張る前の準備作業が完了しました(北側を見る)!!


反対の南側を見る!!


後はクロスを張り、室内用換気扇、コンセント、スイッチ等の電気関係の仕上げをすれば
室内は完成となります。