TEL083-253-1564

FAX083-253-1586

〒751-0841山口県下関市垢田町1丁目11-1
営業時間 8:00~18:00  定休日 日曜日・祝日

お問い合わせ

★古民家改修工事・室内編!!

前回のブログで紹介した、綾羅木某邸の古民家の改修工事の室内編を紹介します。

◎床の間改修工事。

*雨漏れによって、ご覧の状態になった床の間の天井と壁廻り、それと仏壇置き場廻りも改修します!!


*作業の様子。
天井と壁廻りに、クロス下地のベニヤを施工しました!! クロスを施工中です!!

クロスの施工が終わり、完了です!!


 *天井部分も改修しました。
工事前です(雨漏れで、ご覧の状態です)!! 下地づくり後、クロスを張って完成です!!

◎広縁床・改修工事。
 
*工事前です!!

 
築60年と言うことで、経年劣化によりフロア材の表面のフィルムが剥がれ、またブカブカする状態なので全面解体し、下地整備後新規のフロア材を施工します。

*作業の様子。
養生をしたり、準備作業をします!! 表面のフィルムの、剥がれる部分は剥ぎ取ります!!
 
フロア材を解体、撤去します!! 解体が完了しました!!
 
新規の根太を施工して行きます!! つづいて、新規のフロア材を施工して行きます!!

完成です!!


*前回のブログで紹介した外廻りの改修と合せて、以上で今回の改修工事のすべてが完了しました。
 
ちなみに今回の改修工事に約150万円の費用が掛かりました。<諸経費、消費税込み>
解体するとしたら150万円~180万円位掛かるのではと思われますが、それぞれ、その家の事情がありますので当社としては、施主さんの希望する工事を行いました。