TEL083-253-1564

FAX083-253-1586

〒751-0841山口県下関市垢田町1丁目11-1
営業時間 8:00~18:00  定休日 日曜日・祝日

お問い合わせ

★雨漏れ・室内外補修工事!!

市内の某邸の方から先日電話が有り、3階建て住宅の1階(地下室部分)の室内の出窓の
カウンター(3箇所)廻りが腐食して穴が開き、シロアリも発生している様なので、見て
ほしいとの連絡がありました。


現場の外観(赤線で囲ったところが1階(地下室となります)!!


この建物は3階建てなので、赤線で囲った部分は分厚いコンクリート下地となっています。

外壁やサッシ廻りのいたるところに亀裂や隙間があります(でかこった部分)!!




室内を見ると3箇所あるカウンター廻りの、で囲った部分が腐食して穴が開いていました!!


カウンターの部分をアップで見る(ご覧の様に穴が開き、シロアリが付いているのも確認出来ました)!!


3箇所あるカウンター廻りが、すべてこの様な状態で、原因は外壁やサッシ廻りの亀裂からの雨の進入と合せて
サッシ自体の状態も悪いために、ここからも雨が進入していると思われ、そこにシロアリ付いてこの様な状態
になったと思われます。

どの様な修理が可能かを探るために、施主さんに了解をしてもらい1箇所カウンターとその壁廻りを解体して見ました (シロアリ被害でカウンターの下地もボロボロ状態です)!!


◎これは中途半端な修理は出来ないと思われ、施主さんとも相談をし次の様な工事をすることにしました。

*室内。
 ・3箇所のカウンターとその壁廻りを解体し、下地づくりをしたうえで、新規のカウンターの施工。
 ・壁廻りはカウンター廻りだけでなく、広範囲にわたり解体し下地づくり後クロス仕上げに。
 ・解体、下地づくり後シロアリの駆除工事。

*外廻り。
 ・3箇所のサッシの交換。
 ・上の
赤線で囲った部分の外壁をすべて解体、撤去し下地づくり後新規の外壁材
   (無塗装サイディングの3×10板)を施工し、塗装仕上げに。
 ・2階と3階のサッシ廻りからの雨の侵入も考えられるため、東面のみ足場組後
  サッシ廻りにしっかりコーキングを打ち、この面のみ全面塗装をする。

 *その他
 ・2階と3階の室内のカウンター廻りと床の一部もシロアリにやられているため、その部分の
  修理と2階、3階もシロアリの駆除工事。


◎最初にサッシの交換作業から行いました。

最初に面格子を撤去します!! サッシ廻りの壁をサンダーでカットします!!

サッシ枠を取り外します!! サッシ枠を撤去しました!!

サッシの撤去後、新規のサッシを取付けるための下地づくりをします!!
 
下地づくり後、新規のサッシを取付けサッシ廻りにアルミの防水テープを施工し、途中で雨が降ると困りのでシートも張ります!!

ここまでが初日の作業でした。
つづきは次回紹介します。(現在進行中)!!